Adguardを比較的安全かつRUBで購入できる方法。

2018年6月現在、こちらの方法では購入ができませんので新たに記事を投稿しました。そちらをご覧ください。
Adguardを安く購入したい!(2018年6月版)
以下で表記している外貨の日本円換算は2017年11月20日時点のものです。
AndroidやパソコンのAdblockerである「Adguard」の最安値での購入方法を紹介。 現在RUB(ルーブル、ロシア通貨)での購入ができないので代替案です。

以前に「Adguardが最安のRUB(ロシア通貨)で買えない代替策。
というのを投稿したのですが、あっさり対策を取られてしまいましたので、
VPNを使って購入する方法を紹介しておきます。

以下はOperaブラウザでのやり方ですが、その他ブラウザでもだいたい一緒です。
このやり方でモバイル端末1台、Pay once(永年)ライセンスを購入する場合、
314RUB(日本円で600円くらい)で購入できるかと思います。

1.SurfEasyというVPNサービスの導入

Adguardの「Purchase(購入)」ページが、アクセス元の国を判別して価格を表示する、
という仕組みに変わってしまいました。
このまま普通にAdguardのサイトに飛んでクーポン適用させて購入しようとしても、
モバイル端末1台、Pay once(永年)ライセンスで2,000円以上かかります。

そこで「SurfEasy」というVPNサービスを使ってみます。
SurfEasyはOpera提供のVPNサービスで、30日間で通信量が500MBなら無料で使用可能。

Opera、Chrome(Chromium系でも可)、Firefoxを使っている場合、拡張機能の導入だけで
使うことができます。
スマホユーザーの方でも大丈夫、Android、iPhoneにも提供されてますよ。

ひとまずこちらからSurfEasyのアカウント登録をします。

メールアドレスとパスワードを入力し、「I Accept ~」にチェックを入れるだけです。
終わったらメールアドレス宛に確認メールが届くのでリンクをクリックしておきます。

次に拡張機能を導入します。上からOpera、Chrome、Firefoxです。

ウェブサイトのブロックを解除し実際のIPアドレスを非表示にして、オンラインの脅威から保護します。ご利用は簡単です。
ウェブサイトのブロックを解除し実際のIPアドレスを非表示にして、オンラインの脅威から保護します。ご利用は簡単です。

Android、iPhoneの方はアプリストアで「SurfEasy」と検索しましょう。

インストールが終わると「ここから開始」とかいうタブが開きます。
「既にアカウントをお持ちですか?」をクリックして先ほど入力した
メールアドレス、パスワードを入力してログインしましょう。

こんなのが出ますが「次へ」を押し続けます。

「最適化」をクリックしてください。

ウクライナを選択します。これでOKです。

2.いざ、Adguardのサイトへ

そのままの状態でAdguardのサイトへ飛びましょう。Purchaseのページに飛ぶと…

ウクライナグリブナ(UAH)の通貨単位になっているはずです。
これでもモバイル1台分、Pay onceで1,100円くらいで安いのですが……

ここでブラウザのアドレスバーにご注目!

https://adguard.com/en/license.html#new//UAH/PREMIUM/36500/1

きっとこうなっているはずです。
ここで、赤ラインで示したUAHの部分をRUBに書き換えます。

https://adguard.com/en/license.html#new//RUB/PREMIUM/36500/1

こうなっていればOKです。Enterを押しましょう。

ロシアルーブルに置き換わりました。
あとは下の「Have a coupon?」をクリックして、魔法の30%OFFクーポン、
ADGUARD4VIPを入力しましょう。314 RUBになっているはずです。

この画面になったらSurfEasyの電源マークを押してVPNを切って構いません!
いくらOpera提供のセキュリティ保護を謳うVPNサービスだからといって、
クレカなどの個人情報が知られる…となると不安ですからね。
サイトが変わったおかげなのか、PayPalが選択できるようになりました。

先ほどのページでSurfEasyを切ってPayPal決済のページに飛びました。
きちんと314 RUB、2017年11月20日のPayPalレートで627円になっています。
このあときちんと決済も済み、ライセンスキーも届きました。

というわけで、以上がAdguardを比較的安全かつRUBで購入できる方法になります。

VPNを使った方法ではありますが、決済する前に途中で切ってしまえばいいですし、
途中で切る方法で問題なく最安通貨のRUBで購入ができることを確認しましたので

多分これが一番(比較的安全に)Adguardを安く買えると思います。